ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

man10serverwikiにようこそ!

TOPページに行く


イベント

夏イベ開催決定

初心者さん向け

ルール

よくあるご質問(FAQ)

チュートリアル

初心者の動き方 

ワールド/サーバー

ロビーワールド

ショップワールド
   ↳ギルドショップ
   ↳クラフトエリア

PVE/PVPワールド
  ↳PVEワールド
  ↳PVPワールド

レイドサーバー
  ↳遺跡の守り手
    ↳勝利部屋

カジノサーバー
  ↳スロット
  ↳ドンジャラ
  ↳バーテンダー
  ↳BJP
  ↳丁半
  ↳ポーカー
  ↳マンチロ

資源サーバー
  ↳釣りワールド
    ↳釣れる魚一覧

おもちサーバー

minieventサーバー

ガチャ

建築ワールド
  ↳建築プラグイン

フリーワールド

システム

Amanzon

man10デリバリー

Man10Bank(Man10銀行)

Man10BookMaker(MB)

Man10Dice

Man10FightClub(MFC)

Man10Shop(看板ショップ)

Man10オリジナルレシピ

mPhoneX

Trade

エレベーター

ガチャ

借金

自動販売機

スコア

投票

武器

プレイコイン

特殊アイテム

その他

Discord

man10国年表

イベント早見表

過去のイベント履歴

権限者リスト

コマンド一覧

ランク
  ↳ランク一覧(Man10)
  ↳ランク一覧(shigen)
  ↳ランク一覧(casino)

リソースパック

わかりにくい仕様

1〜3シーズンのWiki

シーズン1(man8)

シーズン2(man9)

シーズン3(man10)

シーズン1、シーズン2に記載されてある要素がシーズン3にあるとは限りません。
変わっていたり、なかったりするかもしれません。

編集者向け

サイドバーのシステムとその他は50音順に並べられています。

WIKI編集者向け

Season3の開発スケジュール

Helper以上が見れるページ

GMのみ見れるページ


サイドバーを編集する

借金

借金

man10ではやりたいことがあるけどお金が足りない!という人のために借金システムが用意されています。
借金には /mlend でほかのプレイヤーから借りる方法とman10国から直接借りる方法(man10リボ)の2通りがあります。

mlend

mlendはサーバーの他のプレイヤーからお金を借りることができます。
特徴としては金利、期間などの面で自由度が高い反面、金利が高くなりやすい傾向があります。
また、借りたときに約束手形が発行され、それを手に入れることでその人の借金を第三者が握ることもできます。

mlendのメリット・デメリット

メリット
・金利、期間などの自由度が高い
・他プレイヤーから借りるので上限がない1)
デメリット
金利が高くなりやすい
誰が自分の借金を握っているのかわからなくなることがある

借り方・貸し方

最初にあらかじめ金利、期間などを貸す側と借りる側で相談して決めておきます。
そして貸す側が /mlend <貸すプレイヤー> <貸す金額> <期間> <金利(0~1.0)> を入力します。
この時注意点としては

・金利は月利なので期間が30日未満だと0という判定になります。
・手数料(貸す金額の3%)がかかるので金利を0.03以上にすることをお勧めします。

コマンドを送信すると借りる側に借りるかの確認が表示されます。
借金の提案がチャットに来る 「借りる」を選択すると貸す側の銀行から貸す額の1.03倍が引かれ貸す側のインベントリに約束手形が入ります。

この時インベントリに空きがないと手形が消えるので空きを作っておくこと

約束手形

期限がきたら

期限が来たらいよいよ返済です。
手形を右クリックすることでその人から回収できるだけ回収され、手形に表示される額が回収した額だけ引かれます。

man10国からの借金(man10リボ)

man10リボは銀行内のボタンまたは /mrevo check で貸出可能額を見ることができます(最大500万)
共有もできるので自分の貸出可能額を自慢しよう!
こんな感じのメッセージが自分だけに表示される

man10リボのメリット・デメリット

メリット
・金利が月換算で約15%なのでmlendより金利が安いことが多い
・自分のペースで返済できる
デメリット
・返済できないとスコアが大きく減る

借り方

/mrevo borrow <借りる金額> で自分の貸出可能額の範囲内であればいくらでもすぐに借りることができます。審査などの時間は一切ありません。
利息は<借りた金額>x<金利(現在は日率0.5%)>x<最後に支払ってからの日数>で計算できます。要するに1日0.5%です。
この時注意点としては

・ちゃんと返せる額か考えましょう
・返済の計画を立てて借りましょう

借りることができたら電子マネーにお金が入っているので自分の使いたい様に使いましょう。

返済について

返済は一括で返すが分割で返すかの2種類の返し方があります。
一括返済に関しては /mrevo payall 銀行から返済可能です。一括で返済した場合、その瞬間返済が終了します。
分割に関しては3日に一度、午前0時に決まった額返済されます。一回の返済額に関しては /mrevo payment <金額> で設定可能です。
このときの注意点は

分割,一括ともに引き落としは銀行からです。必ず銀行にお金を入れておきましょう。

なお、引き落としができなかった場合、スコアが引かれてしまうので銀行にお金を入れるようにしましょう。 スコアは200以上なら半減、200以下なら-100され0を下回るとカジノサーバーに行けなくなったりworkワールドに行けるようになったり返しきるまで様々な制限がかかります。

1)
借りるときはきちんと返せるか考えて借りましょう
借金.txt · 最終更新: 2022/02/26 15:54 by sush1ne_7698