新建築ワールド

今までの建築ワールドは隕石によって消滅するため、MASA(Man10航空宇宙局)によって発見された新しい建築ワールド。
スラムは廃止され、保護都市のみ建築が可能になります。

保護都市とは ?

建築ワールドには各都市の市長が制作した保護された都市が存在します。その都市の住人以外にはブロックを設置する事も破壊することもできません。土地は各都市の市長に申請することで購入できます。
都市の雰囲気に合わない建築物は修正しなければならない可能性があります。

建築のルール

建築ワールドでは資源サーバーで採取した資材を使い建築ができます。各都市のルールやMan10サーバーのホームページにも記載されているルールが存在するので、それらを確認して守りながら楽しく建築しましょう。

主な禁止ルール
・レッドストーン回路の作成禁止(ボタンやレバー、感圧版のみを使ったドアの開閉や明かりの点灯、日照センサーを直付けした明かりの点灯は許可されています。)
・窃盗、破壊行為の禁止。

細かいルールなど分からない事があったら他の人に聞きましょう。建売住宅の外観を変更したり畑の作成を禁止にしている都市もあるので、きちんと確認する事をオススメします。

保護都市一覧

新たな都市の正式名称は分からないところもあるので一応仮として市長の名前にしています。新たな都市の画像を影MODを導入されている方がいたら追加していただけたら嬉しいです。

さくら市

緑に囲まれた4つの地域と一つの島がある都市。値段が比較的安いので初心者の方におすすめの土地。さくら市のルールで外観に変更を加える事は禁止されていますが内装をデザインして楽しむ事ができます。

・サハン島倉庫 100万円 スコア50以上
ラージチェストが4つとベッドがある部屋。

・ヘイン村 700万円 スコア100以上
ここでのみ畑作業が可能。内装を好きに変えることができます。

市長・sakura0397

Flower Garden

風車やおおきな花畑が立ち並ぶ緑豊かなのどかな村。土地の値段が3000万から1億程度の予定らしいです。景観保護のため主な建材は木材や羊毛といった制限があります。現在は売り切れですが山も買えます。後々、いくつか新たな山が作られるようです。

市長・BATta0128

ぴっぴ市

大きなビルが立ち並ぶ地域とピッピ屋敷を中心に区画整理された地域がある現代風の都市。建築が苦手な方はマンションの一室などが売りに出されるそうなのでオススメ。

ぴっぴ市では所持スコアによる割引と旧ぴっぴ市の土地を所有していた場合の土地代分の値引きがあります。
・旧ぴっぴ市土地所有による値引き:土地代の半分くらいが値引き
・所持スコアによる割引:スコア100以上 1%
            スコア500以上 5%
            スコア1000以上 10%

市長・shirapeach

各都市の値段︰土地情報表

都市名土地の値段土地の空き同居費用その他情報
さくら市(サハン島倉庫)100万売り切れ同居不可土地購入にスコアが50以上必要。
さくら市(ヘイン村)700万空きあり同居不可土地購入にスコアが100以上必要。
Flower Garden3000万〜1億空きあり
ぴっぴ市(土地)最低2000万売り切れ(予約可)500万土地は順次追加されます。現在は市長に直接言うかDiscordにて購入予約受付中。
ぴっぴ市(マンション)最低2000万空きあり500万現在は市長に直接言うかDiscordにて購入予約受付中。
ぴっぴ市(ショップエリア)最低500万空きあり現在は市長に直接言うかDiscordにて購入予約受付中。

2月17日時点での情報


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-20 (火) 10:32:47 (2d) by (172.68.254.185)