spigotプラグイン講座2(環境を整え作ってみよう)

どうも! プラグインティーチャー、Mr_IKです!
初心者向けマイクラspigotプラグイン講座、第二回をやっていこうと思います。

前回、サーバーを建てましたね。
今回はその続きからやっていきます。

前回:

今回のメニュー

  • 自分のサーバーに入ってみる
  • JDKをインストール
  • intellijをインストールする
  • intellijの環境を整える
  • hello worldプラグイン作成

この講座で、テストプラグインは作れるようになります!

1: 自分のサーバーに入ってみる

自分で建てたサーバーに入れないのは悲しいので、試してみましょう!
前回同様に(好きな名前).batをダブルクリックし、起動しましょう。

起動ができたら、以下の写真通り入力してください
https://gyazo.com/223ed3f462172bf8fd5c33dae6144cb3

できたら、サーバーリストから入ってみましょう!
入れたら、”黒い画面”を開いてください。その後
“黒い画面”に

op [自分のMCID]

と打つとOP権限が渡されます!

ここまでできたら、次に進みましょう(サーバーは立てておいても一旦閉じてもいいです)

2: JDKをインストールする

これ、結構重要です。
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html
上のリンクから “Java Platform (JDK) (数字)”
と書いてあるほうをクリックし、
出てきたページのAccept License Agreement をクリック
自分のOSにあったインストーラーをダウンロードし、その後インストール。

できたら、次に進みましょう。

3: intellijをインストールする

https://www.jetbrains.com/idea/
上のリンクから、[DOWNLOAD]をクリックし、
[Community]側の[DOWNLOAD]をクリックしてください。
インストーラーがダウンロードされます。

ダウンロードが終わったら、インストーラーをダブルクリックし、インストールウィザードに従ってインストールを進めてください。

インストール終了後、デスクトップにショートカットができていると思います。
ダブルクリックし、起動するのを待ちましょう。
https://gyazo.com/283e1b1943bd8c946a158c41459ca44e
このような画面になったら、次に進みましょう。

4: intellijの環境を整える

上の画面右下、Configureという歯車マークをクリック->Plugins->Browse repositories
とボタンを押し、上の検索バーで “Minecraft”と入力。
https://gyazo.com/f3646db0e80202010f835a61fef35b90
このようになったら右のInstallをクリックします。
インストールが終わったらIntellijを再起動してください!
再起動が終わったら、次に進みましょう。

5: hello worldプラグイン作成

プラグイン作成者がほぼ必ず通る道。hello world。
さあ、あなたもプラグイン作成者への一歩を踏み出そう!!

Intellij初期画面からCreate new project をクリックしてください。
恐らくこのような画面になります。
https://gyazo.com/a3ecee868827e3f72693c054c062439a

Minecraftというところがあるじゃろ?
そこをクリックしspigotpluginを選択、
上のほうのprojectSDKはjavaのファイルの場所(特に指定なしならC:\Program Files\Java\jdk-数字)
を選択し、Nextボタンクリック。
https://gyazo.com/2297d3916690c47e767eb89308ced318
ここの Groupidには tutorial.test
Artifactid には Hello_world と入力して下さい。
その後2回Nextをクリック。
Projectnameのところで TutorialPlugin と入力
そして Finish をクリック!

https://gyazo.com/41624620b79939704832ee6c7c0da566
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ここまで来たらもう簡単!

// Plugin startup logic

と書かれたところの下に

getLogger().info(“Hello!world!こんにちは!世界!”);

とコピペしてください!

その後 CTRL + S でセーブし、
https://gyazo.com/0d1a6522e18725b21b286a54235bedae

この▼をクリック、 TutorialPlugin build を選択 隣の ▶ をクリック!

https://gyazo.com/59ddd4a3a81e720a1b9c97b894f77eae

と出たら成功!!

Tutorialplugin -> tragetをクリック、 その中にあるHello_world-1.0-SNAPSHOT.jar を
前回のサーバーファイル -> plugins の中にドラッグ・アンド・ドロップ!

そうしたら 黒い画面を開き、(サーバーを起動していないなら起動して)
reload と打ち込みます!

https://gyazo.com/d1ea2dbf4d926db5b3af79d5cc60d241

こうなっていたら成功です!!

お疲れさまでした!
次回はコードの説明、そしてちょっと難しいコードを教えていきます!

では、またね!

spigotプラグイン講座1(サーバーを建てよう)

始めまして! 今回からプラグインを教えます、Mr_IKです!
初心者向けマイクラspigotプラグイン講座をやっていこうと思います。
とりあえず初回なので、基本的なところからやっていきましょうか。

今日やること

  • gitをインストールする
  • buildtoolsをダウンロードする
  • spigotサーバーをビルドする
  • サーバーを起動する

今は意味不明でも👌おっけーです!
では、いってみよー!

1: gitをインストールしよう

もう???となってる方もいるでしょうが、簡単に説明します。
spigotというのは「非公式」のサーバーです。
そして、minecraft側が決めたルールに沿ってやると、
自分で作るしかないのです。
簡単に言うとこんな感じです。気になる方は自分でggってください。
しかし、自分でビルドするって言ってもどういう意味かわからないでしょう。
そこで活躍するのが「git」です。
gitはspigotの「設計図」の役割を果たします。
ダウンロードの仕方はこのリンクからどうぞ↓
https://eng-entrance.com/git-install
gitのダウンロードができたら、次に進みましょう。

2: buildtoolsをダウンロードしよう

また意味不明な言葉が出てきましたね(笑)
この「buildtools」は、spigotの「材料」といった感じです。
下のリンクから最新版をダウンロードし、次に進みましょう↓
https://hub.spigotmc.org/jenkins/job/BuildTools/

3: spigotをビルドしよう

いよいよビルド、つまり「作成」の時間です。
ダウンロードしたBuildTools.jarを新しいフォルダ(名前は英語なら自由)を作り、そこに入れて、
https://gyazo.com/9800821250d900e8ee1c69b39aff60ea
フォルダ内を右クリック→Git Bash Hare でgitを起動します。
https://gyazo.com/81d84d606596eb48ca1c996f3c71d21e
https://gyazo.com/e8ed797ea4e7f0f144845e3a7ed451c7
こうなったら、次はその黒い画面に

java -jar BuildTools.jar

と入力しEnterを押しましょう!その後はしばらく待つと…
https://gyazo.com/8682127841f281070c5888dc80ccb95b
spigotができていますね!これでサーバーの作成は一段落です!
spigot-(バージョン名).jar ができていない場合はもう一度このページなどを読み直してやり直してみましょう!

4: サーバーを起動する最後の準備をしよう!

サーバーのファイルはできましたが、まだ起動するための「鍵」がありません!
その「鍵」とは、 起動パッチのこと。 今から起動パッチの作りかたをお教えします!
まず、spigot-(バージョン名).jarと同じところに、 (好きな名前).bat というファイルを作ってください。
私は start.bat にしました。
https://gyazo.com/f0522c12a1272f23cfac58d7dd5fd6bb
そして、その(好きな名前).batを右クリックー>編集 でメモ帳などのテキストエディタを開きましょう
次が一番重要です!

@ECHO OFF
java -Xms1024M -Xmx1G -jar spigot-(バージョン).jar
PAUSE

を書き込んだ後、保存し閉じてください。

注意: (バージョン)はサーバーファイルのバージョンに合わせてください。

ここまでできたら次がこのパート最後です!

5: サーバーを起動してみよう!

いよいよ起動です!
一個前にできた (好きな名前).bat をダブルクリックしてみましょう!
https://gyazo.com/d5fda5b12b049926618bb74256023189
サーバー立ったの?と聞きたくなりますが、まずはeulaに同意しないといけません。
eulaとは、利用規約みたいなものです。 フォルダの中の eula.txtの中にある

eula=false

eula=true

に変更し保存、その後また(好きな名前).bat をダブルクリックしてみましょう!
https://gyazo.com/df6d3d7559cf34afa5cd1156c251525d
このようになっていたらサーバー起動成功です!おめでとうございます!
(サーバーを停止するには、黒い画面でstop と打ってenterを押すと停止します。)

いかがでしたでしょうか。
次回はプラグイン開発環境の構築です!
お楽しみに!

【新ギャンブル】投票じゃんけん実装!!

賭けグルイという、漫画、アニメドラマを知っていますか?

 

まん10サーバでは、賭けグルイにでてくる「投票じゃんけん」をアレンジしたギャンブルを実装いたしました。

1)金額を決めてプレーヤがゲームを開始します

/mv new (金額)

ベットする金額は5000万円以上になります

対戦相手は次のコマンドで対戦開始します(ベット金額が必要です)
/mv join 

2)投票フェーズ(2分間)

ゲームを開始するとログインしているプレイヤーはカードを投票できます

/mv

とコマンドを打ち込むと、グー、チョキ、パーを選択し投票します。

3)じゃんけんフェーズ(2分間)

2分たつと、3枚のカードが自動でふられ、じゃんけんを開始します。
じゃんけんに勝ったプレイヤーは、負けたプレイヤーのベットした金額の90%をもらえます。
勝負にきまったカードを出したプレイヤーはベットした金額の10%をもらうことができます。

 

「さぁ、賭け狂いましょう」

 

このゲームの重要な点

ドラマやアニメを見た人はご存知だと思いますが、このゲームは根回x運の勝負です。

裏で、金で貧乏人から投票を買い叩くもよし、仲間とぐるになって票の操作をするもよしです。

沢山の人間の票をコントールできる力のある人間は勝ちやすいでしょう。

富豪が札束と札束で殴り合い、そのおこぼれを貧民がもらうという、まん10サーバーらしいゲームです。

 

【新機能】荷物を送れます【白猫ヤマント】

新機能が追加されました。

アイテムを送ることができる機能です。

相手が荷物をうけとると、通知されます。

友達登録しておけばオフラインのときでもアイテムを送ることができます。

届いた荷物の箱をクリックすると、インベントにアイテムが入ります。

友達にプレゼントを送ったりしてみましょう!

 

コマンド

/mdv
ヤマントのGUIを開く

/mdv [プレイヤー名]

直接プレイヤー名にアイテムを送ります。

/mdv check

荷物がとどいていたら受け取ります。インベントリに空きがなければうけとれません。